FC2ブログ

E-tomo BANK

「伝えます×届けます×今、ここにある想い」のバンクブログ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

システム統合の重大性。

『三菱UFJ』が完全統合を平成20年6月に延期…。

 みずほ証券が起こした誤注文騒動。被害拡大の一要因がシステムトラブルによるものだそうですね。いやー、会社にとって『システム』とは根幹だと思うんですよ。会社の統合において、重要なのは本社の位置とかポストの数とかではなくて『システム』であると僕は思っています。サービスの質を上げるのは効率的なオペレーションを実行させることの出来る『システム』だと思っているから。だって、みずほFGが合併した14年4月に大規模なシステム障害を引き起こし、大きな傷を負った事例があるじゃないですか。

サービスやコストでの統合効果発揮がまた遅れる…。

 近所には東京三菱もUFJもないので、あんまり銀行の雰囲気分かりませんが、メガバンクっていい響きですね。それだけでなんだか「いい銀行」だなんて思っちゃったりしてます(^_^;)さてさて、システムの完全統合が遅れることで銀行のオペレーションが統一が遅れて、結局それが行員の習熟度に影響を及ぼし、非効率を生んでしまうという合併効果が出ない状態を生んでしまうんでしょうね。走り出すなら早いほうが、ライバルとも戦える。近年は競争力も各行備えてきているんで、システム統合で足踏みしてしまう状態となった「三菱UFJ」は正直、大変でしょうね。いやー、どうすんだろ?
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。