E-tomo BANK

「伝えます×届けます×今、ここにある想い」のバンクブログ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

プレイステーション3

■販売価格が高いよね、マジで。

 発表された価格は『HDD20GB モデル』で62,790円(税込)、スペック違いの『HDD 60GBモデル』においてはオープン価格でした。もはやこの価格は『ゲーム機』としての価格を逸脱していると思うんですよね。PS2が現行のDVDの普及に多大なる影響を及ぼしたことを考えると、PS3についても次世代規格である『ブルーレイディスク』の普及機、汎用コンピューターとしての位置付けなんだろうな…。ハードとしては妥当な値段なんでしょうけど、ゲーム機として妥当な値段かどうか、ソニーは考え直すべき。誰にゲームをプレイしてもらいたいと考えているのだろうか?大人でも思わず引いてしまう値段にビックリしたなぁ(^_^;)久夛良木社長曰く「すばらしい体験ができるのなら、価格は問題じゃないと考えています。」とのこと。…期待しようじゃないか。

■発売日は年内、11月11日。ポッキーの日だ。

 思ったより早い発売日の設定でビックリしました。

■SONYの戦略。

 コンセプトにおいて、これまでのゲーム機としての設計とは一線を画している。それはソフトがディスク起動(従来のやり方)だけでなく、SDカードスロットやメモリースティックスロットからもインストールや起動が可能になるという点にある。つまり、従来のパッケージ商品以外に「個人制作したソフトも遊ぶこと」が出来るようになるのである。コンセプト上は自由度が高まり、パソコンに近くなったと言うべきか。こうしたものが久夛良木社長の言う「素晴らしい体験」に繋がるのか甚だ疑問であるが。PS2までに築いてきた「ゲーム機」としてのブランドを捨て、「ホームエンタテイメント機」として総合力勝負を仕掛けてきたSONY。さて、吉と出るか凶と出るか…。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プレイステーション3

プレイステーション3 2006年11月11日 2006年11月17日 2006年11月17日 2006年11月17日 2007年3月|CPU = Cell 3.2GHz, 1PPE+8SPE|GPU = RSX Reality Synthesizer 550MHz|メディア = Blu-ray Disc|BD-ROM, DVD-ROM

美香のブログ 2007年02月01日(Thu) 04:02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。